お役立ち便利メモ

お役にたつ便利な豆知識メモです。

江原啓之さんのスピリチュアルな歌はオーラを浄化する。

スピリチュアルブームを作った江原さん


江原啓之さんは皆さんお馴染みのスピリチュアルカウンセラーです。
スピリチュアルブームを作った第一人者でもあります。
小さな頃から霊感が強く、あまりにも霊能力が強すぎて暮らすのにかなりの支障があり、ご苦労があったようです。
國學院大學をご卒業され神社の神主さんをなさってた時期もありました。
自らのご経験と日本心霊科学協会の寺坂さんの教え、イギリスで学ばれたことが、江原さんのスピリチュアルの基盤となってるよう す。
霊的な世界を怖れるでなく、霊的な真理を普及させ、人がよりよく生きていくためのスピリチュアルとしての知識を一般的に普及してくださいました。

 

オーラの泉は革命だった!

テレビでスピリチュアルな番組では、よくコメンテーターとして登場します。
日本にスピリチュアルブームを起こしたのはこの江原さんだといっても過言ではありません。
スピリチュアルブームのきっかけともなった番組がお馴染みの”オーラの泉”です。

 


司会は国分太一さんで、美輪明宏さんと江原啓之さんが出演し、ゲストの方のオーラをみたり、前世の話をしたり、様々なスピリチュアルな話をしてました。スピリチュアル的にお悩みを解決する話もありました。

スピリチュアルについてよく知らなかった人たちにもスピリチュアルを認知させ多くのファンがいた番組でした。
番組内では、ゲストの芸能人の守護霊を見たり、守護霊の言葉を伝えたり、オーラを見たりしてました。
オーラの泉が始まるまでは、テレビの心霊関係の番組は、おどろおどろしく怖いイメージでしたが、オーラの泉ではおどろおどろしさが無く、神秘的なイメージでした。オーラや守護霊についてなど、もっと知りたいという気持ちにさせてくれました。おそらく多くの視聴者がそう思ったので、スピリチュアルブームが起こったと思われます。「霊」=「怖い」といったイメージは少なくなったように思われます。

 

霊感が強い江原さん


江原啓之さんは有名なスピリチュアルカウンセラーですが、現在はカウンセリングはなさっておらずテレビやラジオ番組に出演したり、講演会をしたりしているようです。

彼が自分の異変に気がついたのは18歳のころらしいです。
今ではスピリチュアルカウンセラーとして有名でスピリチュアルの第一人者の江原さん。
私達、一般人には想像もつかないのですが、幼少の頃は日常生活に支障があるほど様々な心霊現象に悩まされていたそうです。
いろんな霊能者を尋ね歩いてみたものの江原さんのお悩みは解決されなかったそうです。

精神的に追い込まれていた頃に、日本心霊科学協会の寺坂さんと巡り会いアドバイスいただいたそうです。その後、江原さんは修行を積みつつ瞑想、心霊科学について学び始めたとのことです。
22歳で國學院大學夜間部へ入学して神職の資格を取得され、神社の神主をされてたこともあったようです。

オーラが浄化されるコンサート

その後、イギリスへ渡りスピリチュアリズムを学びます。
その後の日本での活動の基盤となった学びだったことでしょう。
帰国後に日本には当時なかったスピリチュアルカウンセラーとなり、日本へスピリチュアルの真理を広める活動を始めてます。
1989年頃から多くの相談者のカウンセリングを行ってきたそうですが、より広く多くの人へ霊的世界の真理を広めたいと、執筆や講演活動に力を入れるようになりました。
魂や霊的真理のために多くの本をお書きになられてます。
オーラの泉という番組で著名な芸能人としての地位を築きました。
音楽大学をご卒業されたこともあり、オペラ歌手としてもご活躍されてます。全国各地で『スピリチュアルヴォイス』という公演をされたときには、オーラが浄化されるコンサートとして大人気でした。CDなども販売されてます。

現在でも本を執筆されたり講演会をなさったり精力的にご活動されてます。

 

 

【電話占いステラコール】口コミで当たると評判の電話占いサイト!3,000円分無料キャンペーン実施中!