お役立ち便利メモ

お役にたつ便利な豆知識メモです。

JTrimで画像加工 初心者でも簡単 モザイク入れたり赤枠で囲む

1.画像加工ソフト JTrimは簡単で便利!

ブログに画像を載せたいときに、画像を加工しなきゃいけないことがあります。
個人情報の部分はモザイクをかけて、よくわかるように赤枠で囲まなきゃ とか、よくありますね。
モザイクかけたり、赤枠で囲んだり簡単にできる画像加工ソフトを紹介します。

JTrimというフリーソフトです。
ダウンロードはVecterなどで検索してくださいね。

2.モザイクをかける

画像の文字にモザイクをかけてみましょう。

①モザイクをかけたい文字をマウスで囲む。(始点で左クリックしてドラッグすると四角で囲まれます。)
 画像は例として”都心は1月上旬並みの寒さ”の部分を囲んでます。

モザイクをかけたい部分をマウスで囲む

モザイクをかけたい部分をマウスで囲む




②「加工」→「モザイク」を選択します。

モザイクを選ぶ

モザイクを選ぶ

 

③ モザイクの大きさを2から50の範囲で指定します。

f:id:Sunflower_p:20191129192756j:plain

 

④ モザイクになりました。

モザイク完成

モザイク完成



3.赤枠で囲む

画像の一部分を赤枠で囲んでみます。

①右上のA(文字入力)をクリックします。

 

f:id:Sunflower_p:20191129190902j:plain

 

 

②「文字入れ」ダイヤログの設定をします。

f:id:Sunflower_p:20191129190953j:plain

 

 

フォント 適当な書体を指定します。枠の場合はSPACE(空白の文字)出力なので何でもよいです。
サイズ  左右の幅になります。囲みたい部分にあわせてサイズを2以上で設定します。
スタイル 特に指定しなくてよいです。
縦書き  オフ
透過   オン(文字の背景が透過されます。)
文字色  文字の色(指定無し)
背景色  背景の色(指定無し)
枠線色  赤を指定。※赤枠の場合なので赤指定です。ほかの色を指定してもOK。
枠太さ  文字を囲む枠線の太さです。0だと表示されません。1以上で指定します。
余白   文字から枠線までのスペースのサイズです。値を大きくすると枠が上下に広がります。
行間   改行をしたときの行間のサイズです。(今回は特に指定しません。)

文字入力域 SPACEを3個くらい入力します。

アンチエイリアス 特に使いません。
不透明率度 0だと文字が表示されません。100がくっきりとした文字です。0から100の間で設定します。今回は枠を表示したいので100で指定

 

 

すべて設定したらOKをクリックします。

 

③赤枠が表示されます。カーソルを置くとてのひらマークが出ます。

赤枠で囲みたい部分にてのひらマークのカーソルを移動します。


④赤枠で囲まれました。

f:id:Sunflower_p:20191129191616j:plain




けっこう簡単にできるのですごく使いやすくて便利です。