お役立ち便利メモ

お役にたつ便利な豆知識メモです。

沖縄観光に行くなら冬が穴場です。

冬の沖縄には魅力的なスポットがいっぱい

沖縄観光旅行と言えば夏の暑い季節というイメージが大きいでしょう。
まぶしい夏の陽射しが降り注ぐ白い砂浜と、美しい青い海、活動的に海を楽しむリゾート地にはやはり夏という季節がお似合いです。

沖縄観光をする人は断然、夏が多いです。やはり夏は海水浴に行きたいし、夏らしいリゾートを目一杯、楽しみたいですものね。

夏休みを利用してゆっくり訪れることは最高に楽しい休暇に過ごし方です。しかし、沖縄は夏だけでなく冬もお楽しみがいっぱいあります。

夏に行くだけではもったいないのが沖縄です。

今回は、沖縄の冬の魅力をお伝えしたいと思います。

沖縄は夏のリゾートのイメージがとても強いので、夏を満喫するために海を目的に沖縄旅行へ出かける人も多いことでしょう。
しかし、沖縄には海以外にも楽しむことができる魅力的なスポットがいっぱいあります。

いうまでもなくお食事も季節を問わずにお楽しみいただくことができます。

冬でも海を楽しみ満喫できる沖縄

とはいえ島巡りの沖縄観光だけでなく、やはり海のレジャーも楽しみたいという方もいらっしゃるでしょう。

大丈夫です。冬でも海を楽しみ満喫できるのが沖縄なんです。

冬の沖縄は海の水温が20度くらいになるところが多いので海に入って楽しむこともできます。
実は、当然の事ですが、夏よりも冬の海の方がすいています。なので、まるで自分のプライベートビーチのようにおもいっきりシュノーケリングを楽しむことができるんです。もう、海を独り占め!という感じで、すごく贅沢な気分になれます。

海がきれいでおススメの海岸は、中部あたりの西海岸です。恩納村という村があり、海沿いのホテルも多くかなりおすすめです。沖縄は冬でも温暖な気候のため、十分に海を満喫することができます。また、夏の定番のおやつである”かき氷”なども楽しめます。

恩納村は”青の洞窟”もあり人気の場所ですので、家族連れなどで人が多く賑わう夏を避けて楽しむと、すごく得したようなリッチ な気分になれます。かなりおすすめです。

 

冬の沖縄

冬の沖縄

冬の沖縄の気候は暖かく過ごしやすい。

冬といえば普通でしたら寒いのが当たり前のことですけど、実は、沖縄では、冬といってもお天気が良い日は半袖で過ごすことができるんです。

気温も13度くらいから20度くらいなので過ごしやすいです。

なので、陽射しが厳しく暑い夏よりも、暖かい冬の方が観光には適しているともいわれています。

実際に真冬に東京から沖縄へ行ってみると、いきなりの気温変化があり、空気が暖かく生ぬるい感じがしました。すぐに半袖になり、やや夏らしい気候を満喫した記憶があります。

冬場の沖縄は強烈な夏ではないものの、やわらかな夏という感じでおすすめです。

 

冬の沖縄旅行のメリット


冬の沖縄旅行のメリットとしては、旅行費用をかなり安くすることができることがあります。
夏の観光シーズンには、わりと高めの費用を用意しなければなりませんが、冬に行くなら夏の半分以下の旅費で楽しむことができます。

格安の旅費で安く沖縄に行き、混雑とは無縁で、すいてる海やプールでゆったりと楽しむことができるのが冬の格安沖縄観光ツアーです。

沖縄の観光のお楽しみスポットは、海だけではありません。海以外にも島巡りで楽しむことができるスポットがたくさんあります。
沖縄に行ってみたくて沖縄ツアーをお考えでしたら夏だけでなく、すこし時期をずらした季節の観光ツアーを考えてみるのもよいでしょう。